Index: [Article Count Order] [Thread]

Date: Wed, 16 Jun 2004 10:12:04 -0700
From: Tomohiro Norimatsu <carty@rimarts.co.jp>
Subject: Becky! Internet Mail Ver.2.10
To: becky-users-jp@ns.rimarts.com
Message-Id: <20040616101153.7D77.CARTY@rimarts.co.jp>
X-Mail-Count: 00033

# このメールは、Becky! Newsに登録されているユーザーの方に配信しています。
# メールアドレスの変更、解除等に付いての情報は、以下URLをご参照ください。
# http://www.rimarts.co.jp/becky-news-j.html

Becky! Internet Mail ユーザーの皆様

Becky! Internet Mail Ver.2.10を以下に公開いたしました。

http://www.rimarts.co.jp/becky-j.htm


Becky!のバージョンアップは無料です。

【注意】
※アップデートによりメールサーバーへの接続が出来なくなってしまうという現
  象が起こることがあるようですが、これは、"Norton Internet Security"や
  "ZoneAlarm"などのファイヤウォール関連のソフトウェアが、通信を許可する
  ソフトとしてBecky!の新バージョンを認識出来ないことによるものです。
  当該ソフトの設定で、Becky!を通信を許可するソフトウェアとして設定しなお
  してください。

*********************
更新履歴

Ver2.09.01 -> Ver2.10
・SSL/TLSに対応。
  メールボックスの設定の、サーバー名の設定の横の「POP3S」「IMAPS」「SMTPS」
  が該当オプションです。ただし、WindowsのSCHANNEL APIに依存しているので、
  Windows2000、WindowsXP以外のOSでは正常に動作しない可能性があります。

・フィルタリングマネージャの振り分け条件として、添付ファイルのファイル名
  も指定できるようにした。

・「アドレス帳に追加」ダイアログをモードレスダイアログにして、メール本文
  からのコピー・ペーストなどを可能にした。

・振り分け設定で受信時に既読にしたメールが届いたときは、タスクトレイのア
  イコンは点滅しないようにした。

・改行で区切った複数のメールアドレスを、メール作成ウインドウのTo欄などに
  ペーストする時、改行をカンマに変換して入力するようにした。

・文字の真ん中より後をクリックしたときは、I字カーソルをその文字の前では
  なく後ろに落とすようにした。

・eml形式でエクスポートする際、送信日時をタイムスタンプにするかどうかは、
  オプションで選択できるようにした。

・クエリー検索ダイアログで「フラグ付き」を条件として指定できるようにし、
  検索文字列なしでも検索できるようにした。

・「ヘルプ」の「Becky!について」にある「登録情報の変更・確認」ダイアログ
  ではパスコードも変更できるようにした。
  ただし、間違ったパスコードに変更した場合は無視されます。

・ツールバーもWindowsXPのビジュアルスタイルに対応させた。

・メール作成ウインドウの「送信元メールボックスの切り替え」では、メールボッ
  クスを変更せずに差出人だけ変更することも出来るようにした。

・新しいデフォルトキャラクタセットの追加。(ks_c_5601-1987,koi8-u)

・IEコンポーネントによるHTMLメールの表示をフォルダごとに許可するオプショ
  ンを追加。

・受信済みのメッセージがサーバーに残っているときに警告を出してその場で削
  除できるオプションを追加、デフォルトでONにした。(「全般的な設定」「受
  信」)サーバーに残す設定にしている場合は警告は出ませんが、フィルタリン
  グで特定のメールだけ残すようにしている場合は警告が出てしまうので、そう
  いう人はこのオプションをOFFにして下さい。

・「通信中のエラーメッセージはステータスバーに表示」のオプションがONの時
  は、警告音を出さないようにし、その代わりに警告が読めるように3秒の待ち時
  間を入れるようにした。

・一部Webブラウザで、メール本文中のリンクから開いた時に2つウインドウが開
  いてしまう問題に対処。

・英語版Windows XPで日本語版のBecky!を起動すると一部ダイアログが正常に表
  示されない問題に対処。

・HTMLメール作成中に段落の設定で「標準」を選ぶと異常終了するバグを修正。

・受信メールのContent-Typeヘッダが "; " で終わっていると、直接編集モード
  の後、次のヘッダがつながってしまうバグの修正。

・メール表示ウインドウにフォーカスが当たっている状態でそのメールを削除し
  た時は、メール一覧ウインドウにフォーカスを移すようにした。(次に選択さ
  れたメールが一画面に収まるときに既読になってしまうのを防ぐため。)

・作成メールのContent-Typeヘッダ内の改行の位置が、作成中と、送信後で変わっ
  てしまうバグを修正。

・IMAPで、開封確認のメールに反応しないことがあるバグを修正。

・クエリー検索結果上でごみ箱内のメールが削除できないバグを修正。

・WindowsXPのSP2で、宛先を指定してメール作成ウインドウを開く際に異常終了
  するバグと、HTMLメール上のリンクをクリックしたときに異常終了するバグを
  修正。


-- 
Tomohiro Norimatsu <carty@rimarts.co.jp>
RimArts, Inc.